読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜hPa

趣味の経済ニュースのまとめとか、お金の話とか。

カルチャーショック

本日のこの記事は特に面白い話でも

学びのある話でもなく、

私自身の記録のための記事です。

続きを読む

腕時計不要論に『待った!』

腕時計不要論に『待った!』

 

腕時計はスマートフォンが有るから必要ない、

 

そう言われている昨今、我々サラリーマンにおいては、

いや、さらに絞って我が社の我が部のチームにおいて、腕時計は必要なアイテムなのであります。

 

続きを読む

時間とお金

時間とお金

 

どちらが大切ですか?

 

この問いに対しておそらく、若い人はお金を

 

そして私のような中年以降は時間と答えると思います。

 

若い時は時間を対価にお金を得てそしてお金を使ってきました

 

しかし年を取る毎にお金の価値は時間の価値と逆転し始め

 

気が付くとお金より時間が大事だと気づくわけです。

 

続きを読む

ポジティブサラリーマンはTVを見ない

ポジティブサラリーマンはTVを見ない

 

年末から年始に掛けてTVを見続けていた人も居るでしょうけれども、

 

日本の地上波に限って言えば、特に見る価値は無いと思うのです。

 

お笑い番組やバラエティ、音楽番組は最近減っているとは聴きますが、

 

ニュースですらも質が下がっていると感じますね。

 

もちろん全番組見ているわけではありませんので、全てを否定することは出来ませんが、

 

少なくとも、TVに時間を割く必要は感じません。

 

我が家は衛星放送を受信しており海外の番組を見ることが出来るのですが、

 

それらと比較するともはや地上波にクオリティを感じることは出来ませんね。

 

ニュース専門チャンネルが在るというのが大きかったのですが、

 

今では、バラエティも見るようになりまして、

 

ヒストリーチャンネルディスカバリーチャンネルなど本当に面白いコンテンツがあります。

 

まぁ、それはさておいて、

 

日本の報道は基本的にネガティブインフォメーションが多く感じますね、

 

ニュース番組を見ていても、基本的にグッドニュースよりも

 

バッドニュースに時間を割かれているように感じます。

 

当然これらは私の個人的な感想なので

 

正確な時間など計っておりませんが、その様に感じました。

 

私が思いますに、バッドニュースを見ても良い気分になる人は基本的には居ないはずなので、

 

心に平穏がほしいなら、TVは見ないほうがいいのではないかと思いましたね。

 

バラエティを見ても、誰かを貶めるような発言をする芸能人や、

 

弄りと言う名の虐めの様なシチュエーションを放送したりと

 

見ていて気分の良いものばかりではありません。

 

その様な時間があるのなら、本を読んだり、

 

家族との時間に割いたりしたほうが有意義だと感じます。

 

と、ここまで書いたわけですが、

 

最近、私息子に勧められてガンダムを見始めまして・・・・

 

昔、一番最初のガンダムとその次位のまでは見ていた記憶が在ったのですが、

 

なんと、あれから数十年経っているはずなのに、その話の続きが未だにあるというのです。

 

それほど興味が無かったのですが、息子の手前、私の古い記憶を蘇らせながらとりあえず一話を見たのです。

 

相も変わらず戦争に巻き込まれる少年たち、白い戦艦と白いモビルスーツ

 

緑の敵のモビルスーツが現れ戦うという、オーソドックスなガンダムの内容で

 

思いのほか拒絶反応も無く一話をすんなり見終える事ができたわけですが、

 

予想以上に面白い、

 

全7話らしいのであっという間に見終えることが出来そうですね。

 

古い記憶にもすんなりとしみこむようなストーリーに感心しました。

 

今月中には全て見終われそうなので、もしかしたらその感想も書くかもしれません。

 

本日は以上となります、ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

追伸:

上記で書くのを忘れていましたが、今見ているガンダム

ガンダムユニコーン

と言う作品です。

 

 

安定感最高、サラリーマンの勧め

安定感最高、サラリーマンの勧め

 

新年も明けまして、既に五日が過ぎ、

 

私をはじめとするサラリーマンたちも仕事始め、

 

今週末は新年会といった趣でしょうか。

 

続きを読む

我、何もしないを実行する。

我、何もしないを実行する。

 

40年も生きていると友人の中にはうつ病で死んでしまう奴が出る訳ですが、

 

残された者にとっては

 

『自分に相談してくれたら何とか出来たのではないか』

 

驕りにも似た感覚を持ちつつも悔やみを残します。

 

今回はそんな悔やみから何とかできた例を紹介しようと思います。

 

続きを読む

政府が採れそうな貧困対策

政府が採れそうな貧困対策を考えてみました。

比較的簡単な手続きで速やかな実効性を持てるであろう対策です。

続きを読む